ロード中...

【現地にてヘナの葉を買い付け、石臼挽き】

ヘナの葉の買い付け~製造まで一環して現地にて監督・・・薬品の混入、混ぜ物の心配は一切ありません。ヘナを石臼挽き後、その場で真空パックするため鮮度がよく、より臭みが少ないヘナをお届けできます。

低温石臼挽きヘナは世界でもアートビーング社だけが製品化。
アーユルヴェーダ経典に『ヘナの葉は石臼で引く』と記載があります。石臼挽きによって成分が破壊されずに温存されると考え、石臼にこだわりました。

石臼挽きヘナは染まりがよく、鮮度も良好で、ヘナ独特の匂いが控えめです。
また、お湯(50~60度)溶かしてダマにならず、よく練りますと「ヌメリ」が出て、髪に塗りやすくなります。

 

石臼挽きの証・・・目が粗めであること、若干の繊維質

石臼挽きの特徴は挽きあがりの粉の粒子が細かすぎず適度な粗めで、お湯に溶かしてダマになりにくく、色素が濃いため、溶かして5~10分、良く練りこめばヌメリがよく出て、すぐに塗ることが出来ます。

ヘナの葉の葉脈部分は機械挽きでは粉砕され粉末化しますが、石臼挽きでは挽ききれず繊維質として残ります。石臼挽きの特徴である、目が粗めであること、若干の繊維質もヘアケアでの使用には問題がありません。

ヘナについて
インドの高度成長と、ヘナの世界的な需要の高まりを受け、ヘナの原材料となるヘナの葉の価格は右肩上がりです。ヘナ産地の工場では、少しでもコストを抑えるために「ケズリ」と呼ばれる草木の葉の類を混ぜ込んでヘナに重みを増やすような作業を行っている工場が少なくありません。

ヘナ以外の不純物を多く混ぜすぎると、ヘナの染毛力が衰えるために薬品(化学的染毛成分)を混入させ、染毛力を補う場合も少なくありません。インドでは法規制が曖昧で、わずかに薬品を混入させたヘナでも100%ヘナとして販売されていることがよく見受けられます。

アートビーング社は、ヘナの産地、ラジャスタン・ソジャットにて、ヘナの収穫期に、現地企業と共同で、ヘナの葉を買い付け、独自に粉末化、そのまま新鮮な状態でアルミパッケージしているため、混ぜ物などの心配が一切なく、鮮度がよい状態の100%ピュアなヘナを皆様にお届けしています。

ヘナの収穫年を表示することへのこだわり
ヘナはただ白髪が染まればよいというだけではありません。
インドでの良質なヘナの収穫は年一回、9月~10月頃。アートビーングのマハラニ ヘナには、収穫された年が明記されています。よいヘナの一つの条件として「鮮度」も重要であり、ヘナの良し悪しを知るためには、収穫された年を知る必要があると考えます。これは、言い換えると、仮に製造年月が新しくても、収穫年が古ければ、中身が新しいということではありません。収穫年が明記されていてこそ、ヘナのよさの一つの条件である、ヘナの新しさがわかるのです。

一般的に、古いヘナは臭みが強く、どちらかというと生臭さがあり、快適にヘナタイムを楽しむことができません。それに比較して、収穫年が新しく、さらに保存状況がよいヘナは、臭みがより少なく、心地よいヘナタイムをお楽しみいただけます。

ヘナはただ白髪が染まればよいというだけではなく、皆様に快適なヘナタイムをお楽しみいただきたい、新しく保存状態のよいヘナの違いをお伝えしたい、そのような理由で、マハラニ ヘナは、製造年月だけでなく、収穫年も明示しています。

収穫したての鮮度を保つために真空パックを開始しました。

現地にて、提携企業の協力のもと、真空パック装置と、真空パック用のパッケージを調達。日本では簡単に手にはいるような製品もインドでは一苦労です。今年から真空パックを始めることが可能になり、収穫したての鮮度を保ったまま、お客様にヘナをお届けすることができるのではないかと期待しています。

〇真空パックについて
収穫したてのヘナの葉を粉末化し、間をあけないで真空パックしています。ところが、量産された真空パックが数週間~1ヶ月でシーリングの際に発生するわずかなピンホール(主にヘナ粉を充填の際に静電気によってシーリング面にヘナの粉が付着することで発生する)のために真空状態が緩くなってしまう場合がたまにあることがわかりました。ただ、真空パック自体を肉厚のアルミパックに入れてシールしていますので密閉性は保たれています。アルミパックを開封され、取り出した袋に真空の緩いものがあったとしても、皆さん、どうか、ご理解いただいけるよう、お願いします。今後、改善のために努力中です。

ヘナは美しい髪のためのヘアケア

ヘナはインドでは、単に白髪染めやトリートメントとしてでなく、地肌にとてもよいハーブ、美しい髪が生えると、女性たちに愛され、使われ続けてきたハーブです。ヘナで白髪を染める、髪をトリートメントする、そして、髪を洗う・・そんなトータルなヘアケアに、ぜひ、マハラニ ヘナをお役立てください。

ご使用のご注意
※植物アレルギーの心配がある方や、初めてご使用になる場合はパッチテストを行ってください。お肌に合わない場合は、ご使用をおやめください。 特異体質の方、腎臓病、血液疾患の既往症のある方は専門医に相談してから使用して下さい。

他の商品と一緒の場合は、注文時のコメント欄にてヘナパッチ希望と明記ください。また、ヘナパッチだけをご希望の場合は、資料請求フォームにて、ヘナパッチを希望と明記してください。パッチテスト用のサンプルだけをご希望の場合は、無償で郵送いたします。

使い方
ヘナの使い方解説を同梱しています。 ヘナは熱湯でないお湯(50度~60度)で溶かし、30分~一晩寝かせてから使います。ヘナに含有されるローソニア色素は熱に弱い場合があることがわかりました。解説において「ヘナを熱湯で溶かす」とありますが、「ヘナは50~60度程度のお湯で溶かす」と訂正いたします。また、ぬるま湯で溶かしても構いません。ただし、使用前にペーストが冷えている場合は軽く湯煎してペーストを人肌程度に暖めてからお使いください。ヘナ後、暫くは色落ちでタオル、洋服、枕カバーなどに色がつく場合がございますので、色がついても大丈夫なものをお使い下さい。

マハラニヘナ
マハラニヘナ石臼挽きヘナ

2014年収穫 マハラニヘナ 100g

型番: n9


価格: 1,350 

在庫切れ
1350 ポイント
27 ポイント

※初めての方は「パッチテスト」とご記入下さいませ。パッチテストを同梱します。

 

【商品説明】
 
新鮮だから発色も良くて、香りも変な臭みがない!!!
 
色々なヘナを使ってきた店長おすすめの逸品です♪
 
現地にてヘナの葉を買い付け、石臼挽き
 
ヘナの葉の買い付け~製造まで一環して現地にて監督・・・薬品の混入、混ぜ物の心配は一切ありません。
 
ヘナを石臼挽き後、その場で真空パックするため鮮度がよく、より臭みが少ないヘナをお届けできます。
 
低温石臼挽きヘナは世界でもアートビーング社だけが製品化。
アーユルヴェーダ経典に『ヘナの葉は石臼で引く』と記載があります。
石臼挽きによって成分が破壊されずに温存されると考え、石臼にこだわりました。
石臼挽きヘナは染まりがよく、鮮度も良好で、ヘナ独特の匂いが控えめです。
また、お湯(50~60度)溶かしてダマにならず、よく練りますと「ヌメリ」が出て、髪に塗りやすくなります。
 
 
●ご使用のご注意
 
※植物アレルギーの心配がある方や、初めてご使用になる場合はパッチテストを行ってください。お肌に合わない場合は、ご使用をおやめください。 特異体質の方、腎臓病、血液疾患の既往症のある方は専門医に相談してから使用して下さい。
他の商品と一緒の場合は、注文時のコメント欄にてヘナパッチ希望と明記ください。また、ヘナパッチだけをご希望の場合は、資料請求フォームにて、ヘナパッチを希望と明記してください。パッチテスト用のサンプルだけをご希望の場合は、無償で郵送いたします。
 
 
【全成分】
 
ヘナ100%
 
 
【使い方】
 
ヘナの使い方解説を同梱しています。 ヘナは熱湯でないお湯(50度~60度)で溶かし、30分~一晩寝かせてから使います。ヘナに含有されるローソニア色素は熱に弱い場合があることがわかりました。
 
解説において「ヘナを熱湯で溶かす」とありますが、「ヘナは50~60度程度のお湯で溶かす」と訂正いたします。また、ぬるま湯で溶かしても構いません。ただし、使用前にペーストが冷えている場合は軽く湯煎してペーストを人肌程度に暖めてからお使いください。