ロード中...

 

 

私たちが健康であるためには、五大栄養素(炭水化物、タンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラル)が バランス良くとれていることが必要です。
  私たちの身体を構成する元素は、酸素、水素、炭素、窒素が全体の約96%を占めており、 それ以外の元素を総称してミネラルといいます。
  ミネラルは、人体における含有量は微量ですが、生体活動の中心的な働きを行い、 身体機能の維持や調整に無くてはならない『無機物の栄養素』なのです。
微量元素ミネラルは私たちの生命を維持するために欠かせないものであり、 人が本来持っている力をサポートする重要な役割を担っていることが明らかになりつつあります。
しかしミネラルだけは私たちの体内では作り出すことができません。



 

ミネラルが豊富に含まれている食品は、野菜や果物、食塩です。 しかし戦後、大量生産重視の農法に切り替わって以来、これらに含まれるミネラルの種類も量も激減しています。 野菜を例にすれば、人参に含まれる鉄分は10分の1に激減。 昔と同じ量のミネラル分を補おうとすると、10倍以上の量を食べて、やっと昔と同じミネラル分が摂取できる計算です。 また農薬や化学肥料の普及によって、ミネラルの量だけではなくミネラルの種類も激減しています。 人間も植物も、生体内ではミネラルを作り出すことができないため、 戦後から親子三代にわたってミネラルの失調状態が続いているのです。




 

更に、精製食品や加工食品、食品添加物などの化学物質の増加がミネラル不足に拍車をかけることになりました。
  1981年頃から『現代人は、エネルギー源であるタンパク質や脂質、炭水化物は過剰摂取なのに対し、それらを代謝するミネラルが不足しており、それが生活習慣病などの一因となっているのではないか…』という飽食時代の栄養失調を指摘する声が学識者の間で出始めました。人間は栄養のバランスがとれてこそ、健康を維持できます。
  現代人にとって、一生健康であり続けるためには、不足しているミネラルを効果的に補う必要があるのです。

 



■放射性物質安全性確認検査結果  

『希望の命水』の安全性を確認する為、第三者機関「日本食品分析センター」に検査を依頼致しました。
分析試験の結果、放射性物質は検出されないとの確認が取れました。以下に報告書を添付し御報告致します。
弊社では、お客様に安心・安全をお届けするために、『希望の命水』の品質管理及び衛生管理に努めております。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 


希望の命水 2L

****

型番: 63600300


価格: 10,800 

在庫あり
10800 ポイント
324 ポイント
「ミネラルなんてどこのメーカーも一緒でしょ?」
そうではないのです。
「調和の取れた多種類の鉱物ミネラル摂取が必要」
これが重要だったのです。
全商品の中で圧倒的に愛用者が多い生体ミネラル「希望の命水」。
ご愛用者の継続率が当社商品の中でもダントツの大人気商品です!
「今まで求めていたものにやっと出会えた!」
「ひとりでも多くの方にこの喜びを味わってほしい!」
と数々の体験談を頂いています。
 
「希望の命水」は、36種類以上のミネラルをバランスよく配合した 少し酸味ととろみのある生体ミネラル水です。
健康や美容、ダイエットの補助にミネラルが酵素の力を助けてくれます。